中絶にかかる費用

中絶は自費診療

中絶にかかる費用には保険が適用されませんので、自費で行う事になりあす。(但し、診察に対しては保険が適用されます)

本来治療を目的とする医療は保険点数というものが決められていて、全国どこでも同じ料金なのですが、自費の場合は保険点数に従うのではなく病院側が慣例などに従って決定します。その為、場所によってかかる費用に差が出てきます。

それぞれにかかる大体の費用

ミフェプリストン(薬による方法)
¥10,000程度
日本では個人での譲渡・販売が認められておらず、医師の処方の元で使用する事になります。

初期中絶手術
7〜15万程度
妊娠初期(12週以前)の場合は、比較的費用もかからずにすみます。また、初産と経産でも差が出てきます。

中期中絶手術
20〜30万程度
12週を超えると、中絶の方法も出産同様となり、入院などが必要になります。かかる時間も長くなります。

その他費用
妊娠検査:¥500〜1000程度
手術前検査料金:¥3000〜7000程度
エコー:¥2000程度
薬品代:数百円程度
etc...