中絶の体験談

サイトに寄せて頂いた中絶の体験談を、こちらに掲載させて頂きたいと思います。
是非一度お読み下さい。

れいんさん (20代女性)より

もともとおかしい人でした。
彼女と同棲してるのに、私に告白してきて、すぐ別れるようなことをちらつかせて、ずっとそのまま1年弱。

「赤ちゃんできたら俺の子産んでくれる?」
「子どもできたらすぐ結婚しよう」
なんて言葉を真に受けて、、、
避妊をしていませんでした。
私はもともと婦人科の調子が良くなかったのでできることはないだろうと勝手に考えて。それに、すごく好きだったからできても良いというのも心の片隅にありました。

出来たことがわかったとき、彼の反応は「良く考えさせて」でした。
できたとわかる前と全然違いました。
迷ったあげく、「子どもができたことを嬉しいと思えない。産むのに賛成できない。でも決定権はおまえにある」
と、責任放棄としか思えない言葉を並べました。

1人で育てられるか、考えて考えて考えたけど、どう考えても無理でした。
病院へ行って、手術を受けてきます。

「私が絶対守るからね」ってお腹の子に話してたのに、嘘でした。守るどころか殺すなんて、こんな最悪な母親・・。

今つわりがひどくて、吐き気で何も食べられない状態ですが、手術すればそれも終わると思うと、それすら愛おしいです。
つわりも赤ちゃんが育ってる証拠なのに。

あんな最低な男の、子どもが出来るような行為をしてしまったこと、そしてすべてを捨てて産む決意ができないふがいない自分、本当に申し訳ないです。

最近ずっと泣いてる私に、母親が優しくしてくれます。私はいくら泣いても苦しくても母親が優しくしてくれるのに、この子は1人で頑張ってるのを母親につぶされてしまうんです。
でもやっぱりどうしても産むことができないです。

絶対許されることじゃありません。一生忘れません。

みぃちゃんさん (10代女性)より

今、高校のときから付き合って2年半になる彼氏がいます。

付き合い始めて半年。遠距離だったので会うのはいつもお泊り。3回目のお泊りで初めてのHをしました。
あまりに無知だった私と、面倒くさがりな彼で、避妊具は用意してませんでした。
「中に出さなかったら大丈夫やろ」と言われたので、そうなんだと納得し性交。
ちゃんと外に出してくれたので私は安心していました。彼もまったく気にしていなかったと思います。
朝、母が私を起こしに部屋に入ったとき、二人が一緒に寝ていたのを見たらしく「避妊したの?」と後で聞かれました。
「してないよ?外に出してくれた。」と私も馬鹿正直に答え、とても激しく怒られました。
もともと生理不順だったのですが、予定日(←無知な私の代わりに母が推定で出した)になっても生理は来なくて、妊娠したか検査できるやつを母が薬局で買ってきてくれたので試し、陰性でした。
生理が来るまでは、どうなるんだろう・・・と不安に飲まれ、他のことが手につきませんでした。
それからは、生理の始まった日を入力するだけでいい携帯サイトに登録し、気にするようになりました。

今でもその彼と付き合ってますが、昨夜また同じことを繰り返しました。
妊娠しやすい日だったような・・・と不安になり、登録している携帯サイトを見てみると、やはり一番妊娠する可能性の高い期間でした。
とても不安です。また母に怒られる、子供が生まれたらちゃんと育てられるか、と悩み、思わず卒業まで何ヶ月か数えました。
不安で仕方なくてパソコンを開き妊娠や中絶について調べていてここにたどり着きました。
膣外射精はあまり意味がないのだと今知り、母に話すか迷っています。
保健の授業を照れずにもっとちゃんと勉強しておくべきだったと後悔しています。
これからはきちんと調べて、不安なく彼と愛し合えるようにしたいと思います。
絶対です。

自分の犯した過ちさん (20代男性)より

つい最近、彼女の妊娠を知りました。

彼女とは、知り合って4カ月ぐらいで自分の年齢が27歳、彼女の年齢が22歳を考えれば時に深く考える事もなく子供が出来たなら結婚すれば良いや的な感じで特に避妊する事も無くしてました…

しかし、彼女が病魔に襲われている事に自分は全く知らずに過ごしていました。
6月の下旬に、彼女が病気の告白【白血病】をしてくれました…
病気が病気だけに2人でしっかりと話し合い病気を乗り越えようと約束していたやさきに今回の妊娠が発覚しました。
彼女の主治医の先生から凄い勢いで怒られました。
怒られた理由は、白血病は体力が勝負なのにお腹に子供が居た状態では彼女が助からないと断言されました。
中絶しないと彼女は助からない
特に何も考えずに彼女に接していた自分にショックを受けました…
彼女自身は余り納得していませんでしたが事が事なので有無も言えない様な状態で中絶に対して同意する形になりました。
こんな状況で産まれる事が出来ない子に本当に申し訳ない思いで一杯です。

今、思えばなぜあの時…
って思いで一杯です。
今回の一件で産まれて来れない子供には自分が親になる事に対する未熟さが原因で命を絶たれる事になった大変申し訳ない思いで一杯です
相手の状態を感じる事も出来ずに自己中心的な考えが全ての過ちだったのかも知れません。

産まれて来れなかった子供に【ごめんね】の一言に尽きる思いです。

もとさん (10代女性)より

おとといの月曜日、産婦人科へ行き、妊娠が発覚しました。
最初の、検査の前は半信半疑でしたが…
まだ小さく、超音波でも確認できていません。
昨日母親に、おろしなさい、と言われ
昨日から泣きっぱなしです…。。。
大学があるため、おろすのは仕方のないことですが、正直産みたいです。。。
せっかく宿った命なのに…
おろした後に、何事もなく大学に通うのは無理です。
おろしてまで、大学に通いたくないです。。。

たぶん、もう中絶しない、という説得は無理なので書かせていただきました。。。

ゆうさん (20代女性)より

現在、21のフリーターです。

16歳のときに中絶しました。外国人からの暴力だったので正直、中絶は悲しくありませんでした。
お金もったいないし面倒くさい。と笑っていました。当時乱れた生活をおくっていたので、暴力に対しての後遺症もなく、大したことない小さなトラブルで終わりました。

でもPASの知識を知っておくべきだったと今後悔しています。

今年の3月、また中絶をしました。今回は彼の子です。

「早く子供欲しいな」が知らないうちに口癖になっていました。
同棲して3年になる彼にも、子供が欲しい。
とよく話しました。私の熱意に押され、子供を作り、できてからやっぱりまだ経済力がないから諦めて。と説得されての中絶でした。

悪いのは私です。「どうしてかわからないけどどうしても子供が欲しい・・」16のときの中絶を無視しなければこんなことは起こらなかったはずです。

今すごく悲しいです。

あと、私は子宮の位置が悪いと言われ、処置を3回行いました。
16のときは思春期で恥ずかしくてお医者さんと話ができず、手術後の残留物に気付かなかったので後日大量出血で倒れました。
若い方には重々気を付けて下さい。と言いたいです。

心さん (20代女性)より

1ヶ月前、中絶しました。浮気相手の子供...私21相手22。彼は最初から最後まで産んでほしいと言った。でも私はかたくなに拒んだ...エコー見ても、心臓が動いてるのを見ても、可愛いと思えなかった...手術の迷いは恐怖が大きかった...
中絶すると決めてから、私は少しだけ悩んだ...少しだけ可愛いと思えた。少しだけ逢いたいと思った。
でも、手術当日になり、手術を受ける覚悟を決めた。
病院に行って、内診や血液検査や尿検査をして、子宮に入り口を広げるための器具を入れられた。それだけでも、痛かった... それから三時間我慢した... 手術がはじまると看護婦さんに言われ、手術室に行った。
手術台にのぼり、両手足を固定され、目隠しをされ、子宮を消毒されたり、器具を入れられたりした。痛かった...心電図をつけられた。点滴をされ、そこから麻酔を流した。123...数をかぞえ、9くらいには意識はなくなった。夢の中にいるような、誰かの話し声とかカチカチ金属音などが聞こえ、激しい痛みと頭がクラクラ回ってるし、気持ち悪いし、目が覚めた...看護婦さんに何か話しかけられたけどよくわからなかった。 布団に行き、痛みと悲しみで泣き叫んだ...
赤ちゃんは...?ととっさに看護婦さんに聞くと、 もぉ、全部出たよ。と言われた。
赤ちゃん見たい。と言ったが、あまり伝わらなかった。 そのあともしばらく気が狂ったように泣き叫んだ...
罪悪感に襲われた... 三時間ほど休み、帰宅した。 痛みと出血は2週間ほど続いた。 今は痛みはないが、心が痛い...
やっぱり後悔はしている。何故妊娠を軽く見ていたのか... 妊娠が分かって一人で中絶を決めてしまったのか...
お腹にいるときもっと愛情を感じてあげなかったのか...
後悔しても遅いけど、もう二度とこんな経験や思いはしたくない。 赤ちゃんには、ゴメンネとアリガトといいたい。
命の重みと大切さを教えてもらったから... ホントにアリガト。

もみじさん (30代女性)より

私は二度中絶しました 一度目は 今の旦那と結婚する前今から十年前です その三年後 また妊娠して 結婚して 三人の子を産みました 5回目の妊娠 三人の子育てでもう一人なんて考えられなかったり 旦那は子育ての相談にも協力もしてくれないし、旦那が仕事続かない人で、すぐやめてしまったりで経済的にも 無理だったり しかたなく中絶しました でもすごく 辛く悲しい気持ちです 結局自分が大変な思いしたくなく赤ちゃんを 殺してしまったわけですから これからは ピルを飲んでいこうと思います もう こんな悲しい思いはしたくないし 赤ちゃんが 可哀想ですし 産んであげれなかったふたりの赤ちゃんの事は 一生忘れる事はできません

アキナさん (20代女性)より

先日中絶手術を受けました。
私は21歳の社会人で、彼は大学3年生になったばかりの20歳でした。
遠距離恋愛ですがお互いを大事に思い、妊娠が発覚した時とても喜んでくれました。
病院に健診へ行くと2か月半を過ぎていて、赤ちゃんの心臓が力強く動いていたのを鮮明に覚えています。
彼は大学を辞めて働くと言ってくれました。私も仕事を辞めて産むつもりでした。
両親に報告したら、父が「産んでも相手が学生で養えないなら育てられないだろう」と責められました。
それでも産みたい、その時は中絶なんて考えていませんでした。
彼の両親からは、お母さんは認めてくれませんでしたが、お父さんは協力すると言ってくれました。ですが父と相手のお母さんは認めてくれず、何度も話し合った結果、中絶する事に決めました。
その時9週目に入っていて、日帰り中絶出来るギリギリでした。
手術の手続きを済ませ、無事に手術も終わりました。
次の日からは食べられなかったご飯も食べられるようになり、赤ちゃんを犠牲に自分の体調が回復していくのが手に取るように分かり、とても辛いものでした。
悪阻が無くなった事で、赤ちゃんがもう居ない事実を再度認識されられました。
中絶してからほぼ毎日泣いて、彼に何度も「悲しい、辛い」とメールをし、その度に「俺が必ず幸せにするから、一緒に頑張ろう」と励ましてもらいました。
「働いていなくて、産ませてあげられなくて、中途半端でごめん」と何度も謝られました。子供が大好きな彼にとっても、中絶は私以上に苦しかったのではないかと思います。
罪のない命を自分達の身勝手な理由で殺してしまい、悔やんで毎日泣いています。
今後彼が大学を卒業し、落ち着いたら結婚する予定です。お互いに自立し、もしまた授かる事が出来たら、今度こそ産んであげたいです。

あおいちさん (10代女性)より

私は高2年の16歳です。 付き合ってる彼との間に子供ができました。

高熱が続き、生理が来なくて私は、まさか自分が妊娠してる訳ないと思っていて、でも体は正直でした。

中出ししなければ平気。
そんな考えが甘かったです。

ある日、少し血が出ていて生理がきたのかなって思っていたら、妊娠の初期症状のうちのひとつでした。

これは確実に妊娠したと彼と2人でたくさん後悔したくさん泣きました。
彼氏のお母さんに電話で伝えるとお母さんも泣いていました。

産婦人科へ行き、初めて自分のおなかの中の写真をみました。

学校もあるので、産んであげられる事ができません。

望まれない命を作ってしまいました。

すごくつらいけど、5月23日に手術を受けます。
少ない時間だけど、おなかのなかにいる小さな命を大切にしていきたいです。

彼氏は手術のためのお金を一生懸命稼いでくれています。

この事は一生忘れてはいけないと思いました。

また、何年かしたら、また帰ってきてね。

ごめんね、ありがとう

イチゴさん (20代女性)より

私は高校時代から友達として仲良くしていた男友達がいました。私は彼をいつの間にか好きになっていました。それから一年後彼は別の女性と結婚しました。 私は彼への想いが諦めきれずいつの間にか彼と不倫の関係になりました。
不倫の関係から約二年経った頃私は妊娠している事が発覚しました。私は彼が本当に大好きだったので子供が欲しいといつも思っていました。その先に待っている子供の将来を考えずに... 彼と母親と考え、私はあんなに欲しかった自分の我が子を中絶する事になりました。
3ヶ月になった小さな小さな私の子供。何の罪もないのにあの子だけ苦しい思いをさせてしまった。今更後悔しても遅いのに悲しさと罪悪感と私はなんて酷い事をしてしまったんだろう。今はただただ我が子に謝るしかありません。赤ちゃん本当に本当にごめんね。絶対に不倫や中絶はしないで下さい。できる事なら一人でも小さな命が救われる事を祈るばかりです。